准教授
石塚 迅   
専門分野:
法律学・憲法
主な研究テーマ:
東アジアにおける立憲主義と人権、戦後補償問題と日本国憲法

私の研究のキーワードは二つ、「憲法」と「アジア」です。西欧で生まれた立憲主義や人権という思想が、日本や中国など、東アジアの国 々においてどのように受け入れられたのか、という問題について、言論の自由を切り口にして思想・理論面と実践面の双方から検討してい ます(「アジア」からみた「憲法」)。また、戦後補償、歴史教科書、靖国神社参拝など、日本がアジア諸国との間に抱える様々な政治的 問題に対して、憲法学はどのように関わることができるのか、という問題について、関連の判例・理論を整理・分析しています(「憲法」 からみた「アジア」)。

ページの先頭に戻る