オープンキャンパスを開催しました。

2017年08月08日|お知らせ

8月5日(土)に生命環境学部のオープンキャンパスが開催されました。今年もまた多くの高校生・保護者の方々にご来場いただきました。

地域社会システム学科の会場では、はじめに渡邉靖仁学科長が学科の概要を説明した後、菊地淑人准教授と門野圭司准教授が模擬授業を行いました。次いで、在学生2人が普段どのような学生生活(授業、アルバイト、サークル活動など)を送っているのかを、写真をたくさん使ったカラフルなパワーポイントで分かりやすく紹介しました。そして最後に、会場を出て研究室や講義室、演習室、図書館をめぐるキャンパスツアーを行いました。

オープンキャンパスは大学のリアルな状況や雰囲気を知る絶好の機会です。来年も多くの方のご参加をお待ちしております。

オープンキャンパス1

           多くの参加者でほぼ満席の会場(午前の部)

 

オープンキャンパス2

              渡邉学科長による学科の概要説明

 

オープンキャンパス3

   菊地准教授の模擬講義「魅力ある地域資源と観光地づくり」

 

オープンキャンパス4

        門野准教授の模擬講義「財政学をなぜ学ぶのか」

 

オープンキャンパス5

              在学生による学生生活の紹介(1)

 

オープンキャンパス6

              在学生による学生生活の紹介(2)


最新情報
ページの先頭に戻る